松本人志監督作品総合スレッド Part132

スポンサーリンク

1 :水星虫 ★ :2019/11/25(月) 17:38:49 ID:jZZpA61e9.net
就職氷河期内定者“苦労生かす”

http://www3.nhk.or.jp/lnews/kobe/20191125/2020005581.html
※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

いわゆる就職氷河期世代を対象に宝塚市が行った正規職員の採用試験に
400倍の倍率を突破して合格した内定者が記者会見し、苦労を生かして
市民に寄り添った仕事をしたいと意気込みを語りました。

宝塚市では、就職が特に厳しかった30代半ばから40代半ばの「就職氷河期世代」を対象に
正規職員の募集を行い、1600人余りの受験者の中から4人の採用を内定しました。
最終的な倍率は400倍を超え、25日、内定した4人のうち3人が記者会見を行いました。

このうち、神戸市の44歳の男性は、大学時代、およそ50社に応募しましたが就職できず、
販売や接客サービスなど7つの職場を転々とし、これまでのほとんどの期間を非正規として過ごしました。
男性は、「現在の職場は1年ごとに更新を繰り返す必要があり、いつまでも続けられないと感じていた。
これからの自分の仕事が認められることが氷河期世代の代表としての責任だと思う」と意気込みを語りました。

また、宝塚市の45歳の女性は、100社以上に応募しましたが希望の職につくことはできず、
アルバイト生活をしながら結婚し、その後、離婚してシングルマザーとして2人の子どもを育ててきました。
女性は、「しんどい立場ではあるが、ちょっと勇気を出して1歩を踏み出してほしいと同世代に伝えたい。
私もしんどい思いをしてきたので、市民に寄り添いながらまちづくりができると思う」と話していました。

4人は、来年1月1日付けで配属されます。

11/25 16:32

0件をまとめました。
最新情報はこちら

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク