全身で演技できる人が女優、声しか演技できないのが声優なわけだけど

スポンサーリンク

1 :声の出演:名無しさん:2019/11/16(土) 19:17:05.36 ID:PvGA4yek.net
声優ってだけで蔑称なわけだけど、それを君ら分かってるわけ??

2 :声の出演:名無しさん:2019/11/16(土) 19:27:02.99 ID:ZS0Bn4Dl

全身(顔)

3 :声の出演:名無しさん:2019/11/16(土) 19:55:17.10 ID:Kyu54UlQ

声でも演技出来るというニュアンスは弱いわな

4 :声の出演:名無しさん:2019/11/16(土) 20:17:09.13 ID:rTd9cP8v

引用BBAか?

5 :声の出演:名無しさん:2019/11/16(土) 20:23:08.97 ID:Kyu54UlQ

声しか演技する機会がなく
その機会でも演技できているのか怪しいのが声優
より正確に記載するならこんな所だろう

女性声優は声の演技においてもその実力は女優より劣る
女優が声に特化した形態とは見られないね

6 :声の出演:名無しさん:2019/11/16(土) 20:27:58.31 ID:rTd9cP8v

ああやっぱ引用BBAか

7 :声の出演:名無しさん:2019/11/16(土) 23:09:46.82 ID:Kyu54UlQ

声優が蔑称という認識は正しいと思うよ
俳優が上位概念である事を覆せるだけの材料を
声優がおよそ持ち合わせていないでしょう

色んな声 もしくは音を出せるのが声優の特技みたいに思われているが
これは俳優の土俵では通用しない役者の苦肉の策
一種の『裏芸』に過ぎないのではないのかという問題もある

俳優としての『表芸』も出来るのであれば
声優が役者の独自ジャンルとして認められるかもしれないが
その水準にあるだけの声優なんて基本的に存在しない
ましてや女性声優のレベルの低さは致命的

8 :声の出演:名無しさん:2019/11/16(土) 23:27:57.17 ID:v+Rl8Q4y

また、どっかのスレで馬鹿にされて、憂さ晴らしか、引用BBA

9 :声の出演:名無しさん:2019/11/16(土) 23:28:16.31 ID:+zJbts8e

またこの粘着キチガイか・・・

10 :声の出演:名無しさん:2019/11/16(土) 23:43:05.38 ID:Kyu54UlQ

否定で無い否定は反論とは言えない
女優>女性声優 の構図を否定したいなら
それだけの材料を提示すれば済むだけの話なのに

女性声優の中ではまだ歯応えがありそうな
吹き替えでもアニメでも一定の評価が与えられるであろう
田中敦子・大谷育江・矢島晶子といったメンツでさえ
舞台女優を志望して挫折した口だったりする訳で

おおむねキャリア30年ぐらいともなれば
あらかたの事は任せられているだろうから
先行する世代の30年目との比較は可能

11 :声の出演:名無しさん:2019/11/17(日) 00:11:43.47 ID:QURUh+Ue

映画女優や舞台女優から
一目置かれるだけの女性声優が存在するか

こう言い換えても良い
三者三様とはいえ同じ役者という土俵
その上で専攻性が認められ得るだけのものがあるか

12 :声の出演:名無しさん:2019/11/17(日) 01:48:38.62 ID:yQvSHFg0

13 :声の出演:名無しさん:2019/11/17(日) 11:23:38.20 ID:QURUh+Ue

男→女&男 じゃないか

映画業界や演劇業界で
一目置かれるほどの女優からとなると
リップサービスでもあり得んよ

14 :声の出演:名無しさん:2019/11/17(日) 11:42:51.16 ID:QURUh+Ue

上記の3人 田中敦子・大谷育江・矢島晶子と
世代が同じと言える塩田朋子・山崎美貴なんかは若い頃
晩年の杉村春子の付き人みたいな事をやってたそうだが
まあ、彼女は故人であるからして

例えば、その杉村に可愛がられた一人と知られる奈良岡朋子が
沢城みゆき程度の役者に一目置くイメージなんて全く無いわ
役所広司は仲代達矢が主宰である無名塾の出身だが
その仲代でさえ奈良岡には一目置くほどなのに

15 :声の出演:名無しさん:2019/11/17(日) 12:07:43.97 ID:r+0/DJ6U

そもそも、89歳の老女がアニメを見るイメージがないわw

16 :声の出演:名無しさん:2019/11/17(日) 12:20:45.56 ID:G8uOVgwo

好きあらば昭和の話
田中大谷矢島が若手扱いというかその世代までしか知らない無知

話が他人と噛み合うわけがないよ

17 :声の出演:名無しさん:2019/11/17(日) 12:31:49.72 ID:EFSi3yjt

お前ら引用BBAに何回釣られれば気が済むの
こういうスレタイで釣って妄想だけ書き込んで
都合の悪いことには一切スルーのいつものパターンじゃん

18 :声の出演:名無しさん:2019/11/17(日) 12:47:09.14 ID:QURUh+Ue

>>15
『表芸』→吹き替え
『裏芸』→アニメ

女優としての素養が問われる吹き替えにおいて
沢城に見るべきものがあるのか?

19 :声の出演:名無しさん:2019/11/17(日) 12:49:32.12 ID:G8uOVgwo

ほんとまあ吹き替えが上位とか30年前で時が止まってる

22 :声の出演:名無しさん:2019/11/17(日) 12:55:44.12 ID:G8uOVgwo

普通に、若手は外国人俳優の吹き替え大量にやっていて
それは問題無くこなしているのに

観ても無い奴が出来ない、出来てないであって欲しい
という願望で語ってるわけだから、そりゃ話が噛み合うわけがない

そりゃここ30年の知識無いものな

21 :声の出演:名無しさん:2019/11/17(日) 12:54:03.60 ID:G8uOVgwo

>>20
君は30年前の知識で、
最近の芸能人も声優も無知、アニメも吹き替えも無知

そんなのが偉そうに業界語るなよw

観ても無い奴が何故業界を語れると勘違いしとるのか

20 :声の出演:名無しさん:2019/11/17(日) 12:51:41.39 ID:QURUh+Ue

>>19
実在の外国人俳優の吹き替えが出来ないのに
どうして非実在のアニメキャラに肉声を持たせられる?

アニメを駄目にしたのは間違いなく声優の存在だよ

23 :声の出演:名無しさん:2019/11/17(日) 13:03:40.13 ID:QURUh+Ue

>>21-22
これを見ても声優が真の意味でこなせていると思えるの?
レベル低下で妥協するようになったとしか読めない

https://video.foxjapan.com/library/fukikae/interview/interview07/

──ファンの間では、若手の声優に対する批判もあったりしますが……。

僕らが見てきた諸先輩の吹替芝居の基本は“リアリズム”だったんですけど、
現在は“ナチュラリズム”の芝居に置き換えられていることもありますね。
だから物足りなさを感じられるんじゃないですか。

リアリズムは難しいんです、“自然に”演じることとは別次元です。

あらゆる表現に通じる奥義みたいなもので、ナチュラリズムを超えていかないと実現できません、
その過程ではクサい芝居になったりいびつになったりで、
それよりはナチュラルな芝居の方が破綻せずに仕事をこなせます。

24 :声の出演:名無しさん:2019/11/17(日) 13:15:22.52 ID:G8uOVgwo

>>23
これを見てもって?
お前考えてる意図には全くないぞ

説明されてるじゃん最近は時代がナチュラリズムの芝居へシフトしているて
ここ30年業界知らない奴に言っても理解しないだろうけど

もしかしてこれディスってる文に捉えてるなら君は病気というか統合失調

25 :声の出演:名無しさん:2019/11/17(日) 13:17:24.85 ID:G8uOVgwo

>>23
アニメの現場へ行ったりすると、みんな上手いなと思いますよ。根性も技術力も含めて大変なものだと感心してます。ファンの皆様にはぜひ、暖かい目線で見ていただきたいとお願いしたいです。それと同時に、厳しく叱咤激励も!

あとさ、直後のこの文章なんで消したの?
君の手口なんてみんな知ってるけどさ、そういう事しているから
誰にも信用されないんだよ

26 :声の出演:名無しさん:2019/11/17(日) 13:42:54.39 ID:QURUh+Ue

>>24
なぜか凄いという事にされている沢城みゆき
その一方で『クサい芝居』の代名詞として批判する声がある

君はこの点についてどう考えるの?
時代がナチュラリズムの芝居へシフトしているというなら
沢城評価の声なんて出て来ないはずだよね >>12

>>25
君は行間が読めない人間なんだろうなあ
アニメ芝居においてはそんな土俵にすら無いというだけだろ

27 :声の出演:名無しさん:2019/11/17(日) 13:57:39.50 ID:QURUh+Ue

はぐらかすのが目に見えているから先に答えを書いてやるが
沢城は声優界における一種の『半玉』の位置にいるんだよ
それ故に贔屓もいれば甘やかさない声もある

褒めて育てるのが良いと見るか
勘違いさせるのがオチと見るか

声優なんて井の中の蛙である事を考えれば
下手糞には下手糞と言ってやる方が親切だと思うが
本人が実力不足を実感しない限りは進歩は見られんだろうね

28 :声の出演:名無しさん:2019/11/17(日) 13:59:37.43 ID:G8uOVgwo

>>26
行間読めてないんじゃなく
行間を勝手に妄想しまっくてる糖質が君
もちろんお前が考えてるようなものは書いてない

あと都合の悪い文のところは削除し、印象をコントロールする悪質手口

お前のいつもの手口なんてみんな知ってる詐欺師の手口
に騙される奴なんていないよw

29 :声の出演:名無しさん:2019/11/17(日) 14:01:13.49 ID:G8uOVgwo

あとお前、沢城の演技とか一切しらんだろwww

ほんとそう有って欲しいって願望から、逆算して文章もってくるから
その矛盾や歪な部分を追及されるんだよ

自分でもわかってるからその部分は引用しないんだよね
そんなのみんな知ってるからさw

30 :声の出演:名無しさん:2019/11/17(日) 15:24:23.15 ID:CD2lQNQP

引用BBAの定義では書いてないことを勝手に継ぎ足し
都合の悪い部分は削ることを「行間を読む」と言うらしい

31 :声の出演:名無しさん:2019/11/17(日) 16:48:17.47 ID:5JTRwOEt

引用BBAがスレ立てて暴れてるww

その君がいう上位の存在とやらが声の仕事をやると八割方下手なのは何でなんですかねぇ?

32 :声の出演:名無しさん:2019/11/17(日) 17:59:23.41 ID:QURUh+Ue

>>28
吹替芝居の基本は〜 と話を進めた上での取った付けたようなアニメ
この文脈を読み取れないのかと言っている
単に時代の変化でしかないと言うなら
根性も技術力も含めて大変なものだと勿体付ける必要などあるまい

アニメは吹き替えと違っておよそラウンド・キャラクターが登場しない
そこまで昇華出来なくても成立する妥協点がある
こういう前提を承知の上なら『みんな上手くて』となるかもしれんがな
幼稚園の学芸会に高いものを要求する馬鹿はいないように

33 :声の出演:名無しさん:2019/11/17(日) 18:04:59.17 ID:QURUh+Ue

>>29
地金が剥き出しな所が沢城の芝居の臭さの原因だろ
役の人生と役者の人生というものを履き違えている
役作りの才能 役者としての才能が無く自分を生で売っているだけ
アニメ・スターかもしれないが役者ではない

だから嫌な女をやらせると地金のままで通るのではまり役となり
良い女をやらせるとその認識が歪んでいるから嫌な女にしかならない
これ以上の演技評が必要か?

34 :声の出演:名無しさん:2019/11/17(日) 18:26:15.73 ID:G8uOVgwo

>>32-33
どうみてもお前の妄想でしかないんだけどwww
行間読めてるんじゃなく、お前が勝手に行間を付け加えてるのwww

わかる? しかも幼稚園の学芸会であって欲しいっていう
めっちゃお前の願望じゃんwww
そんな事一文字も読み取れないんだけど
マジ薬でもやってるのかお前?

>>33
だから、それをお前が一切沢城の演技見てないで
語ってる妄想かつそうあって欲しいって願望な
これ以上の演技評必用なんじゃなく、その自分の願望から当てはめてる
としかうけとれない

35 :声の出演:名無しさん:2019/11/17(日) 18:31:02.56 ID:G8uOVgwo

>吹替芝居の基本は〜 と話を進めた上での取った付けたようなアニメ

ほんとこいつ、何をどう読んだら、こんな解釈できるんだろう
統合失調症でみえてないものがみえてるとしか思えんwww

そもそもラウンド・キャラクターが登場しないとか意味不明な事いってるけど
アニメにも普通に登場するんだよ、というかアニメ見てない奴が
なぜラウンド・キャラクターが登場しないという事を知っているのか

矛盾だらけの文章で爆笑するわ

36 :声の出演:名無しさん:2019/11/17(日) 22:19:18.01 ID:QURUh+Ue

>>34
声優に起因した問題ではない
若手はリアリズムにもナチュラリズムにも出来ると言うなれば
あえてこういう事を言う必要が無いのだがそこを理解しているのか?
この部分をすっ飛ばして若手を褒めれば良い

>リアリズムは難しいんです、“自然に”演じることとは別次元です。
>あらゆる表現に通じる奥義みたいなもので、ナチュラリズムを超えていかないと実現できません、
>その過程ではクサい芝居になったりいびつになったりで、
>それよりはナチュラルな芝居の方が破綻せずに仕事をこなせます。

>>35
>アニメにも普通に登場する

言い出した以上は挙げて貰おうじゃないか
出来れば漫画原作ではないものでな

声優を自称している癖に吹き替えが満足に出来ない
声優にとっての表芸ですら失格の烙印を押された連中が
裏芸たるアニメにすがる

こんな負け犬に良い気にさせているからアニメの地位は上がらない

37 :声の出演:名無しさん:2019/11/17(日) 23:14:59.14 ID:r+0/DJ6U

アニメ映画が興行トップになって
アニソン歌手が紅白に出て
声優が帝国劇場に出て

昭和に取り残されたBBAは、現実に目を背け、アニメの地位が低いと言う

38 :声の出演:名無しさん:2019/11/17(日) 23:35:27.57 ID:QURUh+Ue

昭和の時代の方がまだ
メインカルチャーとしてのテレビに鎮座していた訳だがな
先頃左遷されたドラえもんは40年近くゴールデンタイムを張っていた

それ故に今なおアニメ特集 声優特集などが企画されても
視聴者が分かるような昭和のタイトルばかりが取り上げられる
サブカルとしてのアニメがメインに取って代わった訳ではない

39 :声の出演:名無しさん:2019/11/17(日) 23:50:39.68 ID:QURUh+Ue

映画興行という権威に寄りかかり
紅白という権威に寄りかかり
帝劇という権威に寄りかかり

アニメや声優それ自体の存在証明になどなっていない事を
自身で認めてしまっている自覚も無いのだから幸せな頭してそうだな
これこそがアニメの地位の低さだろと言われてしまうのが分からんようだ

46 :声の出演:名無しさん:2019/11/19(火) 00:31:49 ID:tsLcLTSB

ある世代以上が声の仕事を始めるようになった時
その立場は【女優による声優仕事】とでも形容されるはずだが
なぜかそういう捉え方がされない不思議

分かりやすい例では島本須美
ルパン三世 カリオストロの城に出演した時には
声の仕事を始めて1年にも満たない
女優としての活動歴がこれ以前からある青年座の人間

にもかかわらず昔は声優を使っていたケースとして
引き合いに出されるというのは一体どういう基準なんだろう

48 :声の出演:名無しさん:2019/11/19(火) 08:02:13.03 ID:3Mj6U9RR

俳優女優やアイドル、芸人こそ完全な使い捨てだぞw
芸能人は凄い一斉風靡した奴でも消えるときは簡単に消えて惨めな晩年だったりする
それは根本にヤクザが搾取するシステムがあるから
芸能人も芸能人で調子に乗ってクスリとか女とかでやらかすからな
それに比べれば声優は全然地道だよ
つか声優だけ悪く言うのは芸能事務所工作員だからな
気をつけて
芸能バブル崩壊したからソシャゲの仕事とか欲しくてたまらないからなあいつら

51 :声の出演:名無しさん:2019/11/19(火) 08:21:43.13 ID:3Mj6U9RR

芸能ヤクザも

52 :声の出演:名無しさん:2019/11/19(火) 08:38:12.63 ID:MFBYgyVq

このスレに限らず何の根拠も無いことをそれらしく語るキチガイがおるね

55 :声の出演:名無しさん:2019/11/19(火) 09:02:45.82 ID:3Mj6U9RR

昔ほど露骨じゃないが今でも芸能事務所なんてヤクザのフロント企業だぞ
美空ひばりなんて山口組の田岡の大親分が後見人だったしなw
そういうヤクザが芸能絡みで少しでも儲かりそうなことに首突っ込んで来ない訳がない
まあ幼稚な声豚様には理解できない話だったかな?w

71 :声の出演:名無しさん:2019/11/19(火) 17:07:39.35 ID:tsLcLTSB

都合の悪い意見は全て自演
そう思っていれば良いのだから幸せだよな

もっともその考察が真実であったとしても
君にとって都合の悪い現実が変わる訳でも無いという

99 :声の出演:名無しさん:2019/11/20(水) 00:23:09.39 ID:otg8+sO7

> おおよそ吹き替えから始めて声優としての地位を築き
> その地位に重きを置かれてアニメからも声がかかる

どこの世界の話?
妄想しか見えてないからねこの人

109 :声の出演:名無しさん:2019/11/20(水) 00:41:00.41 ID:VOKG+F9R

>>106
スタートした当初は99%だろう
それが10年 20年と続く中で1%に移行した
交代劇はその過程だよね

小山力也は声優としての表芸も裏芸も
実績がある一流声優と呼べそうな俳優な訳だが
彼に対抗出来るだけの同世代の声優って誰がいる訳?
これぐらいなら初期の養成所世代と一緒だよね

185 :声の出演:名無しさん:2019/11/22(金) 00:18:07.16 ID:W75Mx0+p

林原めぐみ、高山みなみは
声優業におけるピカソ、ブラックではない

これは声優史としては正確なのだが
声優の志望者にとっては別に亜流でも構わんのだよ
ここに日高のり子を加えるとその事情が分かりやすい

林原 養成所→声優
高山 子役→専門学校→声優
日高 子役→アイドル→声優

要はデッサン(吹替)も満足に出来ないような素人止まりでも
描いた落書き(アニメ)が売れて行く現実こそが商機となる
あの程度なら自分でも と夢見られる構図が出来ている

ここに叩かれている山寺宏一が加わると(ここでは俳優→声優の構図となる)
らんま1/2の主だった顔触れになるのは一つの時流を象徴する
これを豪華声優陣と見るか、終わりの始まりと見るか

声優総合板の荒れた議論はここの見解の根本的な相違にあるのかと
文壇ネタだとフォニイ論争というのがあるがそれに近い

232 :声の出演:名無しさん:2019/11/26(火) 13:32:37 ID:rvp64wAJ

吹き替えが争点にされるのは
『感情やニュアンスが混じった会話』が求められて来る世界だからだろ
子供騙しのアニメとは次元が違う

http://www.toyama-reha.or.jp/techno/engineering/how_to_make/How_to_make_TIPS_5.html

>アニメ的声は特に小児むけ用途で関心を引きやすく、
>また感情やニュアンスが混じった会話が苦手な人などの用途で
>効果が期待できると考えられています。

301 :声の出演:名無しさん:2019/12/04(水) 23:25:54.39 ID:ZbGOtLFX

知らないというレッテル貼りが
何か効力を持つのかね

論ずるに値しないと切り替えされた時
この声優は凄いと担げるような御輿が誰かいるか?
女優の成り損ないと嘲られる恐れの無いような奴

そんな声優など存在して来なかった事は
このスレの人間も分かってるだろ
女優として天下取れるような人材など声優には存在した試しが無い

337件をまとめました。
最新情報はこちら

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク